So-net無料ブログ作成

朝駆け滝見ツーリング [ツーリング]



朝しか晴れマークがない日々が続いていたそんな日。



今日も午後から雷マークが予報についているので

朝駆けツーリングです。


g1.JPG


まぁ、降られたら合羽を着れば良いし

まだ暑いので多少濡れてもツーリングできるのだけど

どうせ走るなら涼しい午前中に走りたいってことで朝駆けツーリングを

してきました。


g2.JPG


と、朝駆けと言ったものの

9時前に家を出るというのんびりな朝駆けになっちゃったため

遠くへ行かず大分県の日田から玖珠を廻りながら

滝でも巡っちゃおうという作戦で

まずはいつもの小石原越えで日田方面へ。


g3.JPG


午後は30度を超える暑さになりそうですが

真夏と違って峠と日陰は涼しい。


g4.JPG


まだ暑くなる前の日田を抜けて

天ケ瀬温泉郷へ入ったところにある桜滝に来てみました。


2.JPG


陽が上がって標高も無い場所なので

暑くなったところでマイナスイオンを浴びる我ながら

ステキなプラン(笑)


g5.JPG

前に来た時は滝の遊歩道の入り口の隅っこにバイクなら

適当に置いて行けたけどTVで紹介されたためか離れたところの

駐車場に停めないといけなくなっていました。


と、言っても遊歩道まで30mくらいですが・・・(笑)



JR久大線の下をくぐって

滝の川沿いの遊歩道に入ると涼しくなるので

160m程度なら苦になりません。

(坂も階段もないというおじさんにやさしい滝なんです)



この滝は1度来てるのでどんな滝かは知ってるけど

ここのところの長雨で水量が多くて滝らしい滝になっていました。

3-2.jpg

「桜滝」



直曝の中に段々になってるところがあって

とっても美しい滝です。



滝壺の中は滝のしぶきで満たされていて

めっちゃ涼しい。。

4-2.jpg

レンズが一瞬で水滴まみれになります。

(α6500は防滴仕様なので御心配なく)←完全防水じゃないので過信は禁物


滝の周りはこの飛沫の恩恵で

緑の苔がフサフサ生えててこんな場所を好む

デンデン虫も元気でした。

5.JPG

ミスジマイマイか?


6.JPG


嫌いじゃないけど大きな個体を近くで見ると

お肌がけっこうグロテスクじゃな。


7-2.jpg


こうして本日一個目の滝見学完了。



のんびりと遊歩道を戻ってると

ハンミョウが帰り道を案内してくれました。

8.JPG

顔は凶暴だけどめっちゃ綺麗。



滝の駐車場からは天ケ瀬温泉の道沿いで

国道に向かいます。


g7.JPG

滝の水量も多かったけど

本来綺麗な清流の玖珠川も雨の影響で水位は普通だけど

茶色く濁っています。


ちなみに写真中央の川にすこし突き出た岩のような物が見えるけど

丸見えの露天風呂です。


誰か入って見て。(女性希望)




温泉街から国道210号線に出ると

川と田園の風景を眺めながら走りますが

9月の一週目だけどもう彼岸花が咲いていました。


26-2.jpg


それほど好きな花ではないけど

咲き始めの濃い赤は綺麗だよね。


27-2.jpg


まだ緑が濃い里山に赤がポツポツと

季節を感じさせてくれます。



そんな道をしばらく走るとメジャーな場所ですが

「慈恩の滝」

13-2.jpg


①国道から見える
②道の駅もある
③二段の滝でしかも
④裏見の滝なんです。
⑤シェンロンもいて
⑤歩かないでバイクで横付けできる滝です。
⑥名前が公国っぽくて良い。


って事で歩くの嫌いな人にとっても

おすすめの滝でございます。


9-2.jpg

こちらも桜滝と同じく

水量がいつもより2割増し。



滝の端っこにはお勧めポイントでも書いてた通り

シェンロンがいらっしゃいます。

10.JPG


「上昇喜龍」と名前からして縁起がめっちゃいいのよ。


11.JPG


そんな龍の前に水晶玉があります。


12-2.jpg

本物?

まさかね。



でも運気上昇を願って滝のしずくが綺麗に乾くほど

さすって来ました。


上昇喜龍が棲む慈恩の滝。

14-2.jpg


見ての通り2段の滝なんだけど

上の段の滝つぼはまだ見た事がないです。



真正面から見てもあまりわからないのだけど

滝つぼの端に回り込むと滝に向かって道があります。

16.JPG


運気上昇を願うなら時計回りに行くと良いらしいけど

ビショ濡れになっちゃうため途中までしかいく気ないので反対側から。



しかし滝の裏に行く手前でもう濡れ始めます。

17-2.jpg

これ以上は帰りに風邪ひくので無理。



マイナスイオンもイオンになる前の肉眼で見える

水の分子もいっぱい吸い込んで御馳走様。

15-2.jpg


さぁ、そろそろ昼が近いので帰路につきましょう。



g8.JPG


玖珠町から耶馬溪方面に抜けるルートで帰りますが

玖珠町を通過する時はすっかり入道雲に囲まれちゃってました。


g9.JPG


夏っぽくて遠くから眺めるだけなら好きななんだけど

近くにいてほしくない雲だよね。



帰ってからスマホのニュースを見て知ったけど

わたしが通過して数時間後に警戒レベル4の雷雨に

なったみたい。


g10.JPG


こちら晴れ男は運よく雷雲から逃げる方向に走って

深耶馬溪を通過中。


g11.JPG


雨雲から遠ざかって余裕が出たので

沈下橋で休憩。


18-2.jpg


川の透明度がいまいちだけど

鮎を釣ってる人もいてのんびりムード満点です。


20.JPG


短い沈下橋だけど

こんな場所にバイクを停めると遠くに行きたい病が

ぐつぐつとたぎり始めるな。


19-2.jpg


普段通ってる道でも

脇道にそれるとちょっと新鮮。


こんな長閑な村にある商店のトトロ。

25-2.jpg


微妙なデフォルトが可愛い。



そんなプチな寄り道をしつつ

耶馬溪を抜けます。

(このプチな寄り道が運命の分かれ道)


g12.JPG


山の風景が平地に変わると

残暑というより真夏の酷暑を感じる暑さになってきました。


g13.JPG


アグリラインを快走するも空気はあまり快適じゃないです。


でも田んぼの緑と周防灘を望む青い空がめっちゃ綺麗。



こんな快晴のような天気を見て

安心してるとまさかの雨だよ。


g14.JPG


チクショーー!


ここまで上手い具合に雨雲をすり抜けて来てたのに

パラパラだけど降られてしまった。


って、濡れても涼しくなるから良いんだけど後で

バイクを掃除するのがめんどうなんだよ。



パラパラだったけど

さっきまでドシャーーー!って降ってたらしく

山に通じる道が川みたいになっていて

アスファルトからもうもうと湯気が上がっています。



バイクは濡れたけどゲリラ豪雨は回避できたっぽい。


洗車は確定とあきらめがつくと

後は涼しくて快適。



しかし山を一個抜けると全然降って無くて

暑さが戻って参りました。



そのまま家の近くまでノンストップで走って来たけど

水分補給のため休憩。

21-2.jpg


自販機のある施設の敷地には

SLが森から顔だしています。


22-2.jpg


SLの代名詞ともいえる

D51です。


23.JPG


敷地内の公園に置かれてるD51で

保存状態もそこそこ綺麗に保たれています。


24-2.jpg


せっかく綺麗だし

動くようにしてほしいな。


29-2.jpg


SLを見ながら水分補給をしたら

朝のと同じ場所へ


28-2.jpg


まだ残暑が厳しいい昼下がりの田んぼの

ム~ンとする香りに包まれながら今日のツーリングはおしまい。


1-2.jpg


見てる青空の背後にはまた大きくなろうとしている

積乱雲が見えてるので帰りま~す。



なかなか1日遊ぶツーリングが出来ないけど

体力的に半日ツーリングがちょうどいいと思う今日この頃の響でありました。



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆





nice!(166)  コメント(44) 
共通テーマ:バイク

nice! 166

コメント 44

TakiHaru

九州の滝は高さで圧倒というより、
幅が広かったり、水量が多かったり、絹のように繊細であったりと
魅力的な滝が多いですよね。
「ゆふいんの森」乗ると徐行運転して見物できた滝が慈恩の滝だったような・・・
天ケ瀬の川沿いの露天風呂いいですね。
九州は川の中丸見え露天風呂も多いですよね。
チャンスがあれば入ってみたい露天風呂ばかりです。
九州の滝と温泉を目的に旅したいです。
by TakiHaru (2019-09-16 07:36) 

an-kazu

秋の気配が徐々に・・・ですね〜


by an-kazu (2019-09-16 08:44) 

ぜふ

上昇喜龍!あやかりたいです!^^
この滝ははじめてブログ掲載?
ヒガンバナがもう咲いているんですねー
関東はまだこれから・・

by ぜふ (2019-09-16 09:30) 

さる1号

階段も坂道もない滝、魅力的だなぁ
歩かないでバイク横付け可な滝はもっといいな
最近、ブーツでの階段坂道が億劫で^^;
by さる1号 (2019-09-16 10:12) 

ZZA700

いやあ、いずれの滝も2段で美しいですね。
自然の造形美に感嘆します。
なぜかワタクシ水田の香りがする農道を走ると幸せな気分になるんですよ^^
農耕民族に刷り込まれたDNAの記憶?
by ZZA700 (2019-09-16 13:08) 

さくら君

素敵な写真ですね~♪実際に行ってみたくなりました!
今度行ったときに足を延ばしてみたいと思います!
まずは耶馬渓からかな…(^^)
by さくら君 (2019-09-16 15:01) 

ゆきち

美しい滝がいっぱい、マイナスイオン満喫させていただきました♪
当地も天候が安定せず、傘が全く役に立たないゲリラ豪雨に遭遇しました^^;
同じ水でも滝とちがって全く爽やかじゃないです(≧▽≦)
でんでん虫ってもっとツルンとしたイメージでした・・・。
by ゆきち (2019-09-16 15:55) 

わたべ

滝が涼しげです。あんな風にシャッタースピードを遅くして、撮ってみたいけど、テクがなくて撮れません。
そういう根気がないんですね。
by わたべ (2019-09-16 18:19) 

くまら

夏場は子供達のはしゃぐ声が聞こえてきそうな滝ですね

久しぶりに滝でも行こうかなぁ~
by くまら (2019-09-16 19:28) 

Jyo

半日でもたっぷりマイナスイオン補給出来ましたね
雨天後の洗車は諦めがつきますが、晴天でも常に濡れてるトンネルとかあるので
(しかも泥水…)
ルート選択が悩ましい時があります
by Jyo (2019-09-16 20:02) 

kazu-kun2626

奇麗な滝ですね~
彼岸花の季節になりましたね
来週あたり群生地に行ってみるつもりですよ
by kazu-kun2626 (2019-09-16 20:04) 

侘び助

どの画像も美しいですが、とりわけ滝の美しさに見とれました。
曼珠沙華の赤の鮮やかさ・・・ お彼岸も近いですね。
by 侘び助 (2019-09-16 21:26) 

よっすぃ〜と

桜滝はなかなか立派なものですね~
滝巡り気持ちよさそう(^0^)
by よっすぃ〜と (2019-09-16 23:02) 

tai-yama

そのまま宇宙へ飛んで行きそうな汽車ですね。森の中なのに
状態が良さそう・・・。露天、自撮りサービスショットは
なかったみたいで(笑)。
by tai-yama (2019-09-16 23:51) 

ぽちの輔

防滴仕様なら飛沫が飛んで来る場所でも平気でしょうね。
防滴仕様の本体は持ってても見合ったレンズを持ってないので、雨が降りそうな時は部屋で大人しくしてます^^;
by ぽちの輔 (2019-09-17 05:52) 

旅爺さん

桜滝や慈恩の滝も素晴らしい景観ですね。
マイナスイオン浴び放題で更に元気が出たでしょう。
by 旅爺さん (2019-09-17 06:08) 

TAC

桜滝の一枚目の写真、構図とか水量とか光の具合、響さんの周りの水煙とか、完璧ですね。神々しいかんじさえします。
慈恩の滝は国道から見えるので、スルーしてましたが、あんな二段の立派な滝だったんすね。行ってみないとわからないものですね。
最後の沈下橋の雰囲気がいいですね。まだ夏が残ってる感じで。ここもちょっとわき道に寄り道しないと出会えない景色ですね。
それにしても九時頃に出たから近場といいつつ、天ヶ瀬あたりまで行くなんて、普通の人なら立派な一日ツーリングですね。
by TAC (2019-09-17 10:26) 

OJJ

滝がキレイですね~雨の後で水量が多かったのかな?見事です!
ビショ濡れになっちゃう・・・? 美女濡れかブスぬれか行ってみなきゃ分からんじゃん? それにしてもさすが九州、雨まで急襲ですかウケケケ
by OJJ (2019-09-17 11:11) 

ANIKI

夏のツーリングは体力消耗が激しいので朝駆けはベストですね。
滝がすごくかっこいいです。シェンロンもいるとはパワースポット?
ワタシも最近防滴レンズに替えましたがまだ滴すらつけられないです。。
by ANIKI (2019-09-17 23:12) 

luces

もう彼岸花が咲いているんですね
暑い暑いと思っていたらいつの間にか秋になっていたような
涼しげな滝に癒されます
by luces (2019-09-18 07:39) 

ゴーパ1号

おはようございます。
森の中からお顔をだす汽車。
絵本になりそう^^
by ゴーパ1号 (2019-09-18 08:56) 

JUNJUN

ちょっと珍しい色のカタツムリですね。
確かに、お肌の模様がきめ細かすぎてグロテスク・・・。
by JUNJUN (2019-09-18 09:53) 

まつき

桜滝、綺麗ですね~。
コンデジで、しかもオートでしか撮れない私には、
一生撮れない美しさです!(^^)!
by まつき (2019-09-18 11:14) 

Labyrinth

\(^_^)/ またまた美しいもの、沢山見せていただきました~♪
小雨に濡れちゃったのは残念ですけれど、おおむね良いお天気で?Lucky~でしたね♪
こちらも秋の爽やかな空気まで感じさせて頂き♪ 感謝です~(^人^)
by Labyrinth (2019-09-18 11:27) 

みうさぎ

滝と晴れ男
by みうさぎ (2019-09-18 12:38) 

テリー

2段の滝、いいですね。
α6500 ですか、綺麗に撮れていますね。
by テリー (2019-09-18 14:24) 

JUNKO

今日も楽しい旅をありがとうございました。
by JUNKO (2019-09-18 16:44) 

johncomeback

「桜滝」のお写真が素晴らしい(*`д´)b
僕はこんな風に撮るスキルがありまえせん。
by johncomeback (2019-09-18 19:42) 

ニッキー

水量が多くなってるからどの滝も美しいですねぇ=(^.^)=
真っ白い彼岸花が咲くポイントがあるので
帰宅RUNの時に楽しみにしてますが、
まだうちの方は咲いてないんですよねぇ(´・_・`)
by ニッキー (2019-09-18 20:09) 

あおたけ

カワイイ名前とはうらはらに、
水量豊富で豪快な桜滝。
スローシャッターを駆使したことで、
絹のような流れに見えるのがステキです☆
ハンミョウの道先案内、
なんだかユーモラスで楽しげです(^^)
慈恩の滝も自然風景とマッチして美しいなぁ・・・。
森のなかから顔を出したデゴイチ、いい表情☆
保存状態が良好なのが嬉しいですね(^^)

by あおたけ (2019-09-18 20:14) 

sig

滝のすばらしさに見入ってしまいました。が、実は滝の写真のすばらしさに見入ってしまったようでした。
by sig (2019-09-19 16:25) 

美美

なんて素敵な滝なんでしょう\(◎o◎)/!
またそれを自撮りするなんてすご技です(^^)
by 美美 (2019-09-19 23:00) 

tarou

お早うございます、三渓園茶寮にコメントを
有難うございました。
小腹が空いた時には、お団子でエネルギー
チャージが出来ます。

カーテンのような滝の写真が綺麗です、
まだ、日中は気温が上がるので、
マイナスイオンを浴びて気持ち良さそうですね(^_^)v

by tarou (2019-09-20 07:59) 

raomelon

マイナスイオンたっぷり
美しい滝ですね^^
来月博多に行くので、行ってみたいなぁ(*´ω`*)
by raomelon (2019-09-20 22:07) 

うりくま

わ~い、滝だ~!マイナスイオン浴びたいです。
確かに近づきすぎるとレンズが濡れてしまうし、
大好きな滝も写真にするとイマイチなことが多い
のですが、さすが響様のお写真は清々しさや迫力
も伝わってきてとても美しいですね!

by うりくま (2019-09-21 02:50) 

響

◆TakiHaruさんへ
九州の滝は超有名って場所は少ないですが
バリエーションは豊富です。
しかもマイナー(笑)
温泉の多い九州は露天風呂がいぱいありますが
道路から丸見えのところはレアでございます。


◆an-kazuさんへ
彼岸花が咲くともう朝晩上着を足さないと寒いですね。
ツーリングでは荷物が増える悩ましい季節です。


◆ぜふさんへ
この滝は数回載せたことがありますが
メジャースポットと言うことで積極的に避けてました。
彼岸花はこちらはもう終わりに近い花もあります。
スイカが猛暑で焼けた実のような色になってきました。


◆さる1号さんへ
滝は歩いたり階段がつきものですよね。
九州も二度と行くもんかと思うようなきつい滝がいっぱいあります。


◆ZZA700さんへ
わたしも水田の香りは季節を通して好きですよ。
自ら農道ライダーと言ってくらい(笑)
これから刈り取りが終わって夕方家路を急いでると籾を焼くにおいが
哀愁を感じる季節になりますね。


◆さくら君さんへ
耶馬渓はやっぱり紅葉狙いかな?
標高が無いのでどこよりも紅葉が遅いのでまだまだ先になりそうです。

by (2019-09-21 19:24) 

響

◆ゆきちさんへ
やっと秋晴れの日が続いたと思って2回ほど1日フルで
ツーリングできましたがまた台風が来てる~(汗)


◆わたべさんへ
テクなんて無いですよ。
NDフィルターなる便利な物をお金で買うというテクです(笑)
あと必需品の三脚は歩きの時に杖になるので常備しております。


◆くまらさんへ
遊べない滝ですが暑い日の週末はそれなりに人が来てる場所です。
滝は歩く場所も多いので以外と真夏はキツイですよね。
なので今が水量もある今がいいかも。


◆Jyoさんへ
半日でもツーリングで来た事に感謝ですが
はやく朝から夜まで走りたいです。
林道とかを走ってると沢の水が必ず道に流れてますよね。
最初は最徐行するけど数が多いとあきらめてそのまま突っ込みます。


◆kazu-kun2626さんへ
彼岸花の群生地ですか?
赤かな?白かな?
葉っぱが無くて花だけ咲くので密集してると綺麗ですよね。


◆侘び助さんへ
半日だけのツーリングでしたが
綺麗な滝を巡れました。
彼岸花も咲き始めが一番綺麗ですよね。

by (2019-09-21 19:24) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
まだ午後から夕立が降るような暑い日だったので
滝が気持ちよかったですよ。
毎日午後に雷雨になってたので水量もあって迫力ありました。


◆tai-yamaさんへ
露天風呂は着替えるところも湯舟も道から丸見えなので
わたしの裸などとても人様の前にさらすわけにはいきませんでした。


◆ぽちの輔さんへ
防水じゃないですが
防滴仕様は滝のしぶきや霧雨くらいなら撮影できるので
とても重宝しています。


◆旅爺さんさんへ
午前中だけ走るので見る場所を滝とテーマ付けして
走ってみました。


◆TACさんへ
また褒めていただきありがとうございます。
何か奢らねば(笑)
慈恩の滝は寄りやすすぎて逆にスルーしがちですが
滝はとっても良い滝ですよ。
濡れるけど滝の裏に行けますし。
ランチを食べないまま走り続けるとこれくらいは走れちゃいます。
歩いたり登ったりする場所に行ってないし(笑)


◆OJJさんへ
滝は毎日夕立が降ってたし田んぼに水を引かないので
水量が多いです。
このコメントを書いてる時はやっと秋晴れが続くようになりましたが台風です。

by (2019-09-21 19:25) 

響

◆ANIKIさんへ
真夏より夏みたいな日が続いていました。
予報も数日晴れマーク/傘マークの日が連続です。
やっと1日ツーリングできる陽気になりましたが台風でまた
走れません。


◆lucesさんへ
彼岸花が枯れ始めると長袖の準備ですね。
ツーリングも来て出る服に悩む季節です。


◆ゴーパ1号さんへ
SLは普通に見ると公園に置かれてるだけなんだけど
垣根の上から顔だけ出してるように見えるのがかわいいでしょ?


◆JUNJUNさんへ
カタツムリは小さいときは可愛いけど
この大きさになると肌が大人の肌になるみたいですね。


◆まつきさんへ
コンデジでも滝は撮れますが三脚立てて
カメラのレンズにサングラスを当てると流れてるように撮れたりしますよ。
あ、度付きはダメよ(笑)


◆Labyrinthさんへ
本当は一度も雨に合わないまま家に帰る作戦でしたが
出るのが9時といっぱい出遅れちゃったため
帰りが午後にずれ込んじゃいました。

by (2019-09-21 19:25) 

響

◆みうさぎさんへ
ありがとうございます。
滝で濡れても雨には濡れない男です。
(すこし濡れましたが)


◆テリーさんへ
α6500がツーリングに持っていけるちょうど良いサイズです。
ペンタゴン部が飛び出てないのが最大のメリットです。
もっと持ち出しやすい高画質のカメラをどんどん出してほしいな。


◆JUNKOさんへ
本日もご乗車ありがとうございました。


◆johncomebackさんへ
三脚さえあれば撮れますよ。
さすがに手持ちじゃ生きてる以上無理です(笑)
桜滝はJRでも行けるのでお勧めです。


◆ニッキーさんへ
ほどより水量でいい日に行けました。
白い彼岸花は赤いやつより長く咲いてるので綺麗な風景が見れそうですね。
楽しみです。


◆あおたけさんへ
ハンミョウは今の時期に一番多く見れますね。
鉄ポイントに歩くときに会いませんか?
もし久大線に乗るときああったら天ヶ瀬で降りて滝見学してみてください。

by (2019-09-21 19:26) 

響

◆sigさんへ
詩人のようなコメントありがとうござます。
滝のような写真に限って自分では見れない風景が見れるのが
写真の楽しみですね。


◆美美さんへ
ありがとうございます。
三脚立ててモニターを見ながら柵の何番目の柵に座ればいいんだな?と
目星をつけてジドリしました(笑)


◆tarouさんへ
暑い日は滝が居餅良いですね。
真夏と違て歩いてる時間も楽なのが良いです。


◆raomelonさんへ
博多ですか?
ようこそ!
銀色のバイクか赤いモンキーを見たら手を振ってください。
あ、バイクじゃ街中には行かないんだった(笑)
怖いし。


◆うりくまさんへ
滝から発生する霧のような飛沫は気持ちいいですよね。
暑い日はとくにいっぱい浴びたくなります。
バイクだとすぐに乾くのでけっこうしっとりするほど浴びました。

by (2019-09-21 19:26) 

響

◆niceをくれた皆様ありがとうございます。
by (2019-09-22 16:28) 

miyomiyo

曼珠沙華がとても鮮やかです。
棚田がこの色で染まる場所も九州ならありそーです。
滝の水量も凄まじいです。
当然滝の裏側に祠とかアジトがありますよね!

by miyomiyo (2019-09-22 20:02) 

響

◆miyomiyoさんへ
滝は田植えもなくそこそこの雷雨があるような秋雨の晴れ間が
良いようです。
あまり大雨だと近付けないもんね。
by (2019-09-27 20:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。