So-net無料ブログ作成
響の休日 ブログトップ
前の1件 | -

わたし専用の礼拝所とさげもん [響の休日]




ビーチに来ています。


1-2.jpg


心なしか海辺は花粉が少ないし誰も居ないので

久し振りにマスクを外して歩ける場所。


9.JPG

打ち上げられたハリセンボンはいなかったので

春を告げる産卵はまだみたいです。


ちょっとお出かけ途中に寄ったのだけど

今日は先日ガチャの森で出てきたこれを持って来てるんだよ ↓

2-2.jpg


わたくしを守ってくださってる宗像三女神の

田心姫神が住まわれる沖津宮を望む海に鳥居を並べてみました。


3-2.jpg


霞んで沖ノ島は見えなくて

ちょっと角度がズレてるかもしんないけど

わたしだけの礼拝所でございます。



ビーチにウ◯コ座りして

せまって来る波に鳥居が浚われそうになったりするのを

守ったりしてると目の前をチドリが通過。


4.JPG

見えますか?

(写真のほぼ中央の砂が濡れてるところを2羽歩いています)



車に戻ってカメラチェーンジ。

5-2.jpg


シロチドリかな?


6.JPG


砂を突いてるので

小さなヨコエビを食べてるのでしょう。



2羽で一緒に行動してるのでツガイだな。

7-2.jpg


この子たちって

ゆっくり近づくと一定の距離を保とうと

ビーチを走るのだけど足の動きがめっちゃ早くて可愛いんだよね。


8-2.jpg


と、プチグァ~グァ~倶楽部活動をしましたが

家の近所でまた鳥居登場。


10-2.jpg

「鳥居と鳥居」

11-2.jpg

本当は大人買いして3連鳥居を10個ほど出して

こんな風に並べたかったんだよ(笑)


12-2.jpg

赤いのでお稲荷さんとの相性もピッタリでした。


そんな「暇かっ?」と突っ込まれそうな

遊びの後はちゃんと響ファミリーでお出かけ。


20.JPG


なるべく混み合う事の無い場所を厳選して

柳川の南国ハウスまで来てみました。


21.JPG


温室の前にはチェーンソーアートで作られた

仲間たちがいっぱい並んでいます。


22.JPG


温室の中は有料(300円/大人)ですが

入るとチェーンソーアートの雛飾り。


23.JPG


さらに奥に進むとブーゲンビリアの花に囲まれた

さげもんの道。


25-2.jpg


ひな祭りでひな人形と一緒に飾られる

柳川方面でよく見られる飾りです。


24-2.jpg

どれも手作り感があって

見てて楽しい。


26-2.JPG


干支のネズミで令和と書かれた大きな雛壇もありますが

温室にあるのでバナナと雛人形が一緒に見れるという

ミスマッチ感が面白い。


27-2.jpg


南国の花とバナナの森に

雛人形が並んでいます。


29.JPG


伝統の切れ長の目の人形も良いけど

個人的にこんなのも大好き。


28-2.jpg

ポプテピビックっぽい人形もあれば

ちょっと萌系な人形もあります。

32-2.jpg

リアル過ぎる日本人形はちょっと怖いけど

これならOK。


手作りなんだろうけど

女子力高いな。



そんな温室の最後にはソフトクリームや

雑貨が売ってるスペースがありました。

31.jpg

他では売って無いオリジナル商品ばかりなので

真剣に物色中。


30-2.jpg

では綺麗なさげもんをみたら

ポカポカの温室から出てランチです。



今日はいまどきの対応として

混み合うお店はなるべく避けたいため

お弁当を買って見晴の良い場所で食べました。


33.JPG


有明海と雲仙普賢岳をみながら

ランチタイムです。


日差しもあってポカポカでした。



午後はちょっと観光したら

帰りに荒尾市にある野原八幡宮に寄りま~す。

34.JPG


開けた明るい神社で

わたしの大好きな楼門があるとですよ。


35.JPG


シンプルだけど楼門好きなので

見上げて屋根の木組みを見てるだけで幸せ。


お寺なら仁王像がある格子の中には

木製の狛犬が納められていました。

36.JPG

石とは違う迫力を感じるよ。

37.JPG

帰りの安全の祈願をして

南関ICから高速に乗って帰還。



そんな響の休日でした。



nice!(189)  コメント(36) 
共通テーマ:バイク
前の1件 | - 響の休日 ブログトップ