SSブログ

ぐる~り志賀島 [BRUNO]



一周10km


k27-2.JPG


5月の最終週の響の休日に

今日も響ブルーな海へやって来たのですが

マイナー好きなわたしはあまり来る事がない

福岡県のメジャースポット「志賀島」


k28.JPG


バイクで来るとここに来るまでけっこう交通量の多い道を

我慢してやって来ても一周10kmほどなので

苦労してきたのにすぐ終わるって事であまり

選択することの少ないエリアでございます。



でも10km程度なら自転車だとちょうど良いのよ。


たぶんだけど・・・


k4-2.JPG


10kmだと楽すぎるかもしれないので海の中道のすこし手前からスタートして

島巡りのセオリー通りに時計回りで走ります。

(左側通行なので海に近い方を走れるから)

k1-2.JPG


サイクリングロードは整備されてると言っていいのか

一応車道には区分の色分けがされています。


k2.JPG


抜き去る車に命を預けてる感が否めないけど

走る自転車も多いので車もそれを解って

気を付けて走ってくれるので普通の道よりは安心かな。



序盤の海は博多湾に面してるため

あまり綺麗じゃないけど進むにつれて透明度が増していく。


k3.JPG


道も平坦で楽チン。


k5-2.JPG


島の4分の1くらいまでくると

かなり島らしい海になって来ますがここで島最大の

坂道が・・・



バイクで走ってると気にもしてなかったけど

意外と長い坂道でここだけでわたしの足が終わりそう(汗)



なんとか立こぎで下りずに踏ん張って

下ったところにある園地に入って休憩。

k6.JPG

自転車は入れないけど押して進んでると

展望台がありました。

k8-2.jpeg


始めての展望台だったので

ちょっとワクワクしたけど普通に海が見えだけ(笑)


k7-2.jpeg


玄界島だけよく見える展望台でした。




園地から出てすこし進むともっと綺麗に見れる

海岸があります。


k10-2.jpeg


通常なら観光客が多い場所なんだけど

今日は平日って事もあって誰もいな~い。


k9-2.JPG


海が身近にある場所に住んでてよかった。


k11-2.JPG


普段はカップル様が座る芝生に座って

ぼんやりと海を眺める時間。



このぼんやり海岸の少し先には

志賀海神社の摂社のある島があります。

k12-2.JPG


干潮時にギリギリ渡った事のある島ですが

今は無理っぽい。


k13-2.jpeg

島には表津綿津見神が祀られているらしく

渡れないので対岸からしっかり祈願しておきました。

k14-2.JPG


目の前には響ブルー。


最近わたしが海に来ると

いつも綺麗な海が見れて有難いったらありゃしない。


k15-2.jpeg


この海のように

悪疫も浄化してちょうだい。


k16-2.JPG


それとず~っと沖になるけど

わたしの崇める沖ノ島の沖津宮にも挨拶。


k17.JPG


見えるはずのない距離だけど

たぶんこの方角。


k18-2.jpeg

島一周のサイクリングは

ここから後半になりますが海の景色が

ガラリと変わってくるよ。

k21.JPG


砂浜だった海から岩ゴロゴロの海岸。


k22-2.JPG


島の後半はちょっぴり男っぽい海なのでした。


k19-2.jpeg

岩ゴツゴツの海岸に咲く

ハマウド。



花にはやっぱり定番の赤いシマシマの奴がいっぱい。

k20.jpg

アカスジカメムシ。



綺麗だけどカメムシなのが残念な虫だよね。

だってこのカラーのままクワガタムシとかだったら欲しいでしょ?


k25.JPG


道は島一番のシーサイド感のある道が続き

最後にある「絆」の石碑。


k23-2.jpeg


石碑の横にあるハマウドにも

やっぱりアカスジカメムシがいっぱいでした(笑)


k26-2.JPG


響ブルーの空と海をいっぱい

吸収したら島の街部まで戻って来ました。


k29.JPG

志賀島と言えば・・・


「漢委奴国王」と書かれた金印。

k30.JPG
まさか印鑑レスの時代が来るかも知れないなんて

思ってない時代に贈られた金印。



ちなみに実物のレプリカを見たけど

サイコロキャラメルくらいの大きさしかないです。

(その例えで通じるのか?)



島巡りの〆は海神の総本社である志賀海神社。

k31.JPG

まずは鳥居の下に設置されてる清め砂で

お清め。

k32.JPG


とっても珍しい風習だね。


境内に入ると笑う阿形の獅子。

k33.JPG


本殿の横には

遥拝所があります。

k35-2.jpeg


海を背景に亀石が祀られていました。



本殿。

k36-2.jpeg

主祀神は底津綿津見神。


黄泉から帰ってきた伊邪那岐神から生まれた神様らしい。


k37-2.jpeg


海運の安全を願う場所ですが

しっかり自己紹介と悪疫退散もお願いしておきましょう。




参拝を終えて戻るのですが

んん?

k38.JPG

鹿?


志賀島だから鹿?


この鹿の像の横の建物を見ると

ビックリ!


なんじゃこりゃ?

k39.JPG

全部鹿の角。



鹿角堂といって神功皇后が対馬で鹿狩りをした角が

奉納されたのが起源らしい。



一人で狩った量じゃないよな?



境内から出て

志賀海神社の楼門。

k40-2.jpeg

目を見張るような彫刻などは無いけど

神社の雰囲気にとってもあってる。

k41-2.jpeg


こうしてサイクリングの安全のお礼も出来たので

最後は車で潮見台へ。


k43-2.jpeg


今日も福岡Loveな絶景をありがとう。


k45.JPG


またいつか

忘れた頃に来るから。




nice!(176)  コメント(44) 

nice! 176

コメント 44

yamatonosuke

志賀島は小学校のころ福岡に住んでいたころ釣りや海水浴に行きました。
こんどはバイクでツーリングしてみたいなぁ~♪
by yamatonosuke (2020-07-01 02:40) 

kazu-kun2626

海のブル-と緑のグラデ-ションが素敵です
海が奇麗な証拠ですね
湘南では見れませんよ
by kazu-kun2626 (2020-07-01 07:07) 

ぽちの輔

車道の幅もそんなに広く無さそうだし
車に気を遣う必要がありそうですが
天気の良い日は気持ち良く走れそうですね^^
by ぽちの輔 (2020-07-01 07:27) 

さる1号

海と空が綺麗過ぎる〜
見事な青ですねぇ
by さる1号 (2020-07-01 07:32) 

くまら

自転車がまた見直されてきたけど

規制も厳しくなりそうですな~
海、久しぶりに行きたいっす
by くまら (2020-07-01 14:05) 

あとりえSAKANA

うら若き頃ゼミ旅行で志賀島に
行ったことがあります。
その時は船で行きました。
帰りはバスでした。懐かしいです。
by あとりえSAKANA (2020-07-01 14:26) 

OJJ

古くより金印発掘の噂のある志賀島ですか?周囲10キロの割には有名ですね~こんなのを見るとこの界隈では弥生時代に文字が読め、書けたと考えるのが自然でしょうね~(響という字は今でも書けない)
by OJJ (2020-07-01 14:28) 

mirro

「響ブルー」素晴らしい色です。
終日過ごしていたいです。
また、見せて下さ*(^_^)v
by mirro (2020-07-01 16:58) 

まつき

海と空を独り占め、贅沢な一日ですね!(^^)!
バイクと違ってバックミラーがないと、背後の車が突然出現する
感じになったりしないのでしょうか(^^;
by まつき (2020-07-01 17:31) 

ヨッシーパパ

自転車で巡ると、坂道もしっかり感じられるのですね。
私は、レンタカーでしか行ったことがありませんが。
体力作りも続いていますね。
近頃は豪雨で大変な事になっていますね。
by ヨッシーパパ (2020-07-01 17:47) 

an-kazu

その例えでわかります。
 授業で習った写真はもっと大きい印象でしたが・・・


by an-kazu (2020-07-01 19:15) 

ニッキー

海の色が素敵すぎる*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
もうここに住みたいです=(^.^)=
by ニッキー (2020-07-01 20:00) 

HIRO

こんにちは。
響さんのおかげで良い天気のサイクリングでしたね。
そうそう、自転車だと一寸の坂道も...エンジンは偉大なり(笑)
by HIRO (2020-07-01 20:11) 

minsuke

海辺の丘を登っていくと、展望台とか灯台などありますね。
神社はちょっと敬遠するところがあって、
あまり撮らないんですが、楼門は立派だったりしますね。
青い海がとても綺麗ですが、日焼けもきつそうですね。
by minsuke (2020-07-01 20:12) 

johncomeback

志賀島は有名ですね、歴史好きとしてはいつか
行きたい所です。それにしても海が綺麗だなぁ。
by johncomeback (2020-07-01 20:17) 

miyomiyo

やっぱセリ科植物には日本で広くそのシマシマカメムシですね。
庭にもセリ科植物が咲いてますがソレはまだ出没してません。
ハナウドではありませんケロ。
最近は母の介護で家を長時間空け辛いのでちょっと海を見にいきたくなりました。

by miyomiyo (2020-07-01 21:11) 

OJJ

再訪失礼
景色を眺める響さん、エラク足が細いように見えますが(お腹も)奥の手を使ったのでしょうか?可能ならご伝授くださいm(--)m
by OJJ (2020-07-01 21:16) 

TAC

展望台からの福岡市方面はさすがにスモッグでかすんでますが、海のほうは、空も快晴で海から空へのグラデーションが素晴らしいですね。
>最近わたしが海に来ると
いつも綺麗な海が見れて有難いったらありゃしない。
これ読んで思ったのですが、神社仏閣大好きな響きさんはいつもどこでも必ず丁寧にお参りされてて、それが響さんのライフワーク?のツーリングなどのときの天候に味方してくれてるんじゃないかと思います。
というのも、響さんのブログで、ちょっと前に行かれた鐘崎の織幡宮に六月初めのころ行ったんですが、響さんの5月と自分の6月の違いはありますし、海はきれいでしたが、響さんの時ほどの澄み切ったブルーは見れなかったです。
やっぱり響さんは「持ってるな~」と思ったことでした。
(ず~と前の佐賀の犬山城の超快晴の写真を見た時もそう思いました)
ただそのご利益が響さんがお参りで欠かさない〇運のほうにが出てるかどうかはわかりませんが(笑)そっちもいい感じじゃないでしょうか。

by TAC (2020-07-01 21:48) 

テリー

海の水、砂浜が、きれいですね。人が全くいないというのも、すごいです。
by テリー (2020-07-01 21:56) 

ぜふ

海の中道海浜公園から志賀島は行ったことがあるのですが、
もう昔過ぎて・・こんな景色だったんですね^^; いい景色♪
アカスジカメムシの模様はグッドデザインだと思います!

by ぜふ (2020-07-01 22:12) 

raomelon

綺麗な海♪
透明度が半端ないですね!
空と海のブルーを独り占め、素敵過ぎます^^
by raomelon (2020-07-01 23:44) 

tai-yama

今の時代ならリモートワークで金印。
皇后様だけど鹿狩り。アマゾネスみたいな女性だったり(笑)。
by tai-yama (2020-07-02 00:07) 

U3

おはようございます。
金印って2つあるとか偽物説があるらしいですね。
by U3 (2020-07-02 05:04) 

せつこ

「志賀島」その島から出た国宝の「金印」は有名ですよね♬
道路も整備されて立派な神社があり、海も綺麗で素晴らしいね。
マシマカメムシは初めて見ました。
by せつこ (2020-07-02 05:13) 

よしあき・ギャラリー

空と海、広いですね。
おおらかな気分になります。
サイコロキャラメル、了解です。^^v
by よしあき・ギャラリー (2020-07-02 06:31) 

たじまーる

私も記事を見て島を一周した気分になりましたね(*´∇`*)
青が映えている景色が気持ち良いですね(’-’*)♪
by たじまーる (2020-07-02 06:44) 

リュカ

もはや同じ日本とは思えない景色です。
こういうところに行きたいよぉーーー!
by リュカ (2020-07-02 07:56) 

あおたけ

美しい海を眺めながらのサイクリング、
気持ちよさそう~♪
時計回りだと左側通行で海が近い…なるほど!
歴史も教科書でおなじみの金印、
サイコロキャラメルくらいの大きさって例えが、
すごくわかりやすいです(・∀・)
志賀海神社の獅子、表情が凛々しくてイケメン☆
by あおたけ (2020-07-02 08:14) 

旅爺さん

志賀島って始めて聞く島だけど良く整備されてますね。
沖縄みたいな感じです。漢委奴国王の金印はここで発見されたんですか?
by 旅爺さん (2020-07-02 09:50) 

ゆきち

めっちゃキレイな海~っ!! ご馳走さまです^^
ここ日本なんですよね~^^;
カメムシさんもとても美しいなストライプ♪

by ゆきち (2020-07-02 12:52) 

いろは

こんにちは^^
今回も、素晴らしく綺麗な海をご紹介して頂き
ありがとうございます♪
こんな素敵な海は見る機会がありません。
暫く眺めさせて頂きました!
カメムシもお洒落な模様です^^
by いろは (2020-07-02 15:30) 

拳客

海はいいですね~。

by 拳客 (2020-07-02 20:15) 

JUNJUN

福岡に、「志賀島」なんてあったのですね。知らなかった。
本州にこんな透明度の高い、きれいな海があったなんて・・・。
by JUNJUN (2020-07-03 05:20) 

tarou

お早うございます、観世音寺にコメントを
有難うございました。
九州にこんなに立派な仏像が、たくさん
残っているのに驚きでした。

白い砂浜に青い海が綺麗ですね(^^♪
ノンビリ海を見つめて見たいで~す。

by tarou (2020-07-03 07:42) 

Jyo

>サイコロキャラメル位・・   判りやすいです(^^)

砂でお清めって珍しいですね、子供だったら砂遊び始めそう(笑)

by Jyo (2020-07-04 07:56) 

beny

 カメムシは、緑色のしか見たこと無いです。
アカスジカメムシも青臭い嫌な臭いを発散するんでしょうね。
by beny (2020-07-04 18:58) 

ZZA700

そうだ、金印の島だった!
志賀島ってどこかで聞いたことのある名前だと思いました^^;
鹿の角はウチのワンコの大好物なので1本分けて欲しいなあ。
by ZZA700 (2020-07-04 19:53) 

響

◆yamatonosukeさんへ
志賀島は近郊の人にとってはありがたい自然ですよね。
バイクだと以外とすぐ1周しおえてしまいます。


◆kazu-kun2626さんへ
大雨の前の海は透明度が違います。
九州もしばらく濁った海になりそうです。


◆ぽちの輔さんへ
観光道路なのでトラックなどが少ないので走りやすいです。
時間が無い日などのツーリングには最適な場所です。


◆さる1号さんへ
ありがとうございます。
5月の最終週の頃でしたが初夏らしい日差しが気持ちよかったです。


◆くまらさんへ
この自転車は10年前に買ってカジュアルな姿で観光地を回ると
かっこいいかな~とミーハーな気持ちで買ったのですが
今はちゃんとヘルメットとグローブ着用で乗っています。


◆あとりえSAKANAさんへ
志賀島って身近にあるのであまり感じないけど
一応観光地なんですよね(笑)


◆OJJさんへ
志賀島と言えば金印ですね。
まだ掘ればあるかもしれませんよ。

by (2020-07-07 09:36) 

響

◆mirroさんへ
ありがとうございます。
わたしも大雨の前に響ブルーが見れてよかったです。
撮り溜めてますのでまだまだ青い風景いっぱい出ます。


◆まつきさんへ
自転車だと音でわかりますよ。
とにかく不意に車が接近してもいいようにフラフラして
走らないように注意ですね。


◆ヨッシーパパさんへ
ほんと緩い坂でもすぐにわかりますよ。
ギアがどんどん落ちていきます。
一番軽いギアにするともう高速で回す足より歩いた方が速いんじゃ?
って状態になります。


◆an-kazuさんへ
サイコロキャラメルよりすこ~しだけ大きい感じです。
もっとぴったりな例えの大きさの奴を思いつきませんでした(笑)


◆ニッキーさんへ
志賀島って福岡の市街地も近いので住みやすいですよ。
ただ車とかちゃんとワックスかけてないと錆びやすいかも。


◆HIROさんへ
8%勾配くらいでもうキツイです。
峠を好んで越えてるチャリダーさんはほんと凄い。

by (2020-07-07 09:36) 

響

◆minsukeさんへ
去年までしっかり日焼け止めを塗っていたのですが
山登りなどで数回忘れて日焼けしたらもうどうでも良くなっちゃいました。


◆johncomebackさんへ
金印を記念する公園などもあるので歴史探訪もいいですよ。
でも外周の風景の方がもっと楽しめるかも。


◆miyomiyoさんへ
北海道になると虫の分布も変わってくるので
アカスジカメムシは居ないかもしれないね。
介護大変だけどうまくストレス発散させてください。


◆OJJさんへ
わたしお腹は出てるけどふくらはぎは細いのです(笑)
バランスが悪いのです。


◆TACさんへ
天気予報を見て出てるとはいえ予想より綺麗な風景が見れることが多いので
本当にありがたいです。
最近は神社に行っても自分の金運とかじゃなくみんなのための悪疫退散などを
願ってるから天気も味方してくれてるのかな?
織幡宮に行かれましたか?
6月の方が日差しが夏に近いので青も濃くなりそうですが
時間帯とかその日の海の透明度などが影響するかもしれませんね。


◆テリーさんへ
平日の島はほんと誰もいなくて静かでした。
人が居たのは最後の展望台くらいかな?

by (2020-07-07 09:36) 

響

◆ぜふさんへ
ここは昔から風景はほとんど変わってないですよ。
島の付け根はどんどん住宅地になってますが。
アカスジカメムシのカラーはほんと自然のアートですよね。


◆raomelonさんへ
島サイクリングは綺麗な海を眺めながら走れるので
ほんと気持ちが良いです。
また涼しくなったら走りたいです。


◆tai-yamaさんへ
金印もいらない印鑑レスの時代ですね。
鹿はこれだけ一人で狩ったのなら鹿の呪いにかかってるかも。


◆U3さんへ
金印は時代が時代なだけにミステリーもありますね。
贈られたものならなぜ大切に保管されてなかったのかとか。


◆せつこさんへ
金印は地元の人でも博物館に行かないと見れないですが
まだ掘ると出てくるかもしれないといったロマンもあります。


◆よしあき・ギャラリーさんへ
海が綺麗でとっても気持ちがよかったです。
キャラメルって最近食べてないな~。


◆たじまーるさんへ
ありがとうございます。
バイクだと動画で撮っても飽きずに見終わるくらいすぐですが
自転車だとじっくりと散策できました。

by (2020-07-07 09:37) 

響

◆リュカさんへ
日本海ですが山陰から長崎までの間の海は特に綺麗です。
島でも離島じゃないので手軽に行けるのも良いです。


◆あおたけさんへ
金印の実物があるわけでもないけど
観光の目玉になっています。
砂洲の中を通る撮り鉄もでできる良い場所なので機会があれば是非。


◆旅爺さんさんへ
金印はこの島で発見されたとなっていますよ。
スルーしましたが金印公園なども整備されています。


◆ゆきちさんへ
同じ県なのですこし軽く見てた場所ですが巡ってみると
やっぱり気持ちがよかったです。
カメムシのカラーもかっこいいし。


◆いろはさんへ
特に綺麗な日に走れたと思いますが
浜辺に自転車を停めて海を眺める時間がほんとうに癒しの時間でした。
カメムシも綺麗で良いでしょう?(笑)


◆拳客さんへ
いいですよ~!
夜じゃなくて荒れてなければですが。
(夜の海が怖くて夜釣りが苦手です)


◆JUNJUNさんへ
地図でみても不自然に伸びた砂洲の地形が面白いところですよ。

by (2020-07-07 09:37) 

響

◆tarouさんへ
梅雨が明けると海水浴客が増えるのでまず
寄りつくことがないところなので綺麗なうちに行けてよかったです。


◆Jyoさんへ
たぶん砂をお浄めの汐に見立ててるのだと思います。
砂をもってきたビーチの砂も奇麗なので子供に砂遊びをさせてあげたい。


◆benyさんへ
カメムシは図鑑を見るとびっくりするくらい種類があって
綺麗な仲間も多いみたいですよ。
触りたくはないけど。


◆ZZA700さんへ
金印って教科書に載ってらしいけど
記憶が薄れてます。
鹿の角はよくここまで集めたなってほどいっぱいありましたよ。

by (2020-07-07 09:38) 

響

◆niceをくれた皆様ありがとうございます。
by (2020-07-08 12:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

要塞残る矢筈山貫山縦走 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。